ETC車載器アッパーグローブボックス内に移植

こんにちはENJOY LIFEのパパです。

今回はETC車載器を

アッパーグローブボックスの中に移植したいと思います。

R型のMINIに乗られている方ならわかると思いますが

ETC車載器の位置って大体エアコンスイッチパネルの下じゃないですか?

この部分⇩⇩⇩

もうはっきり言って邪魔!!

そしてむき出しなのがダサい!!

F型のミラーと一体型のETC車載器が羨ましい( ;∀;)

ってことでさっそくやっていきたいと思います。

って言っても、実は前回ブロアモーターを交換した際に

配線はアッパーグローブボックスの裏側までもってきてました(∩´∀`)∩

インパネの外し方についてはこちら
次はアッパーグローブボックスにETC車載器を取り付けるのですが

個人的に両面テープは嫌なので

ボルトで固定します

グローブボックス内のケースが外れるので

赤〇の位置にツメがあります(左右)

引き出すとこんな感じ

こいつに配線引き込み用の穴と

ETC車載器固定用の穴をあけます

穴あけにも使える便利な工具
この程度のプラスチック部品ならこれで十分穴あけできます


ドリルビット


ETCを取り付けるとこんな感じ

あとはケースを元に戻して終了

とてもすっきり収納できました

修理記事カスタム記事はこちら