手縫いのハンドルカバー取り付け

こんにちはENJOY LIFEのパパです。

今回はMINIのハンドルに

手縫いのハンドルカバーを

取り付けたいと思います

13年落ちにもなると

ステアリング部分が結構傷んできます

表面もツルツルで滑るので

ハンドルを交換するか悩んだのですが

ハンドルを新品で購入すると

4万~5万くらいかかるので諦めました(^-^;

スポーティーステアリングホイール


ですが普通のハンドルカバーは嫌だったので

手縫いのハンドルカバーを購入しました

アリババで¥1610

安い‼(*’▽’)

早速購入‼

因みに国内でも買えます

割高ですが(^-^;

手縫いハンドルカバー


1ヵ月待って届いた商品がこちら

これはかなり大変な作業になりそうだ(;’∀’)

ハンドルを付けたまま縫うのは

縫いずらいと感じたので、ハンドルを外します

ハンドルを外すには

エアバックを外す必要があります

MEMO

エアバックを外す際は念のためバッテリーを外しておきましょう

エアバックはハンドル下の穴に

ドライバーなどを押し込むと外れます

エアバックにはカプラーとアース線が配線されているので

どちらも外します

ハンドルは真ん中にあるボルトを外すと外れます

サイズは16

かなり固いですがTレンで外れました

ハンドル側にもカプラーが1つ配線されているので

こちらも外します

ハンドルに付いているスイッチ類は

ハンドル裏のネジを外します

サイズはT20

ボルトを外したら

手前に引っ張ると外れます

こちらのカバーも引っ張って外します

すべて外した状態がこちら

カバーをかけてみます

ここから縫っていくのですが・・・

普段縫い物なんてしないので

なかなか作業スピードが上がりません(;’∀’)

結局全部縫うのに4時間くらいかかりました💦

出来上がった縫い目はこんな感じ♪

縫い終わったらスイッチ類を取り付けて

車に取り付けたら完成‼

結構いい感じじゃないですか?

赤いリングとマッチしてていい(*´ω`*)←自己満足

坊とママも気に入ってくれました(^^)/

修理記事カスタム記事はこちら