テールランプ電球交換 CC-ID 133

こんにちはENJOY LIFEのパパです。

最近MINIのエンジンをかけるとエラー表示が出るようになりました。

こんなやつ

整備工場に持って行ったら

電球の玉切れ警告灯らしいのですが

電球は切れてないとのこと

フットモジュールコントローラーの故障じゃないかと言われました。

最初にエラーが出るだけで走る分には問題無かったので

何もせずに乗って帰ってきたのですが

毎回エラー表示が出るのはやっぱり鬱陶しいので調べてみました。

どうやらエラーコードを表示させる方法があるようなので

紹介したいと思います

ウインカー側の先端にあるボタンを数回押して下の画面の表示を出します。

「SET/INFO」

この表示になったら今度は長押しします。

長押しすると下の画面に切り替わります

「CHECK-INFO」

この画面になったらもう一度長押しします。

長押しすると下の画面に切り替わります。

この画面でさらに長押しするとエラーコードが表示されます。

下に出てるやつがエラーコード

「CC-ID 133」

このコードを調べてみました

エラーコードについては

一覧を載せている方がいたので参考にさせていただきました。

BMWのCC-IDリストと書いてありますが

MINIもBMWなので多分問題ないかと思います。

CC-ID一覧はこちら

CC-ID一覧を見ると

「CC-ID 133 – Right Rear Light Failure」

右リアライトの故障

整備工場の人はブレーキランプ切れてないって

言ってたんだけどなー(;´Д`)

まあ見てみるか

電球の変え方はバックドアを開けて左側の蓋を外します。

外すとテールランプにアクセスできるのですが

とてつもなく狭い(◎_◎;)

手が入らない・・・

ってことでテールランプ外して作業します。

テールランプの外し方は

まずはメッキ部分を内装はがしで外します。

内装はがし


結構簡単に取れます。

メッキパーツを外すとトルクスネジが3本あるので

3本とも外しますサイズはT20

ボルトを外すのにオススメの工具
部品を外すのに、これ一本あるととても便利です


MINIはトルクスボルトが多く使われているのでトルクスビットは必須です


ボルトを外すとテールランプを引き抜けます。

テールランプの電球は全部で4つあるのですが

赤〇の部分の電球が切れてました。

今回切れてたのはポジションランプ

上下あるから片方切れてても分かりづらい・・・

たしかにブレーキランプでは無かった

って事でネットで電球を注文

電球


新品の電球に交換!!

無事エラーも消えました。

でも一つ疑問が・・・

エラーは右側って出てたのに左側の電球だったな(;’∀’)

前から見て右なのだろうか?

まあ直ったからいいか(笑)

修理記事カスタム記事はこちら