故障診断機でエラーの消去

こんにちはENJOY LIFEのパパです。

前回ブロアモーターの交換を行ったのですが

色々と配線を外したので

エンジンかけると警告エラーがいくつか出ると思います

私が交換した際には以下の3つが出ました



一番下は時間設定なので

ウインカーの先端を操作すれば設定できますが

上の二つはエラーを消去しないと消えないです

ディーラーに持って行けば消去してくれますが

3000円程度かかるみたいです

なので今回は自分で消去してみたいと思います

購入したのはこちらC110+ BM CODE SCANNERです


コードスキャナー


中身はこんな感じ

運転席右下にあるOBD端子に接続します

初期画面の一番上AUTOMATICALLY SEARCHを押すと

自動検索が始まります

エラー個所が赤文字で表示されます

エラー項目を選択すると下記画面になるので

上から2番目のErase trouble codeを押すと

エラーを消去できます。

全部消去できたら再びスキャン

エラーがすべて消えました。

いろいろ使えそうなので

一個持っておくと便利です

値段も6,000円くらいとリーズナブルです

ブロアモーターの交換費用は

TOTALで28,513円となりました

修理記事カスタム記事はこちら