R56MINIシートカバー取り付け

こんにちはENJOY LIFEのパパです。

今回は13年落ちのMINIのシートが

大分傷んできたので

シートカバーを取り付けてみたいと思います。

シートカバー購入

定番シートカバー

MINIの定番シートカバーと言えば

やっぱりCABANAですかね

MINIの正規ディーラーでも取り扱われています

CABANAシートの特徴

・デザイン

シートのデザインが豊富で

ストライプやユニオンジャック

パークレーンなどがある

また、カラー選択が豊富で

オリジナリティを出せる

 

・価格(税込み)4シート分

ストライプタイプ ¥47,800

ユニオンジャック ¥58,300

パークレーン   ¥60,000

チェッカー    ¥73,700

ユニオンジャックカーボンスタイル ¥83,600

パークレーン本革パンチング    ¥83,600


CABANAオーダーメイドシートカバー


購入したシートカバー

今回購入したのはROYAL CRAFTSMAN

ていう中国メーカーのシートカバーです

ROYAL CRAFTSMANの特徴

・デザイン

ダイヤカットやユニオンジャックが使われていて

スポーティーな印象

カラーは6種類くらいあるが

CABANAみたいに細かく選択することはできない

※写真はF型のシートです

 

・価格(税込み)4シート分

アリエクスプレスで¥22,404

楽天やヤフーで¥30,000~45,000くらい

 

MEMO

楽天やヤフーではF形のシートカバーしか見つけられず

R型のシートカバーはアリエクスプレスでしか買えないかもしれません

ユニオンジャックシートカバー


デザイン性やカラーリング選択の豊富さから

本当はCABANAシートにしたかったのですが

出来るだけ費用を安く抑えたかったので

ROYAL CRAFTSMANのシートカバーを

購入することにしました。

中国の企業なのでちゃんとした物が届くのか不安だったのですが

購入後、年式やシート形状についてなど

詳しい情報を教えて欲しいとメッセージが来て

意外とちゃんとしてそうで安心しました(笑)

メッセージでのやり取り

実際に届いた商品

注文してから2週間ほどで商品が届きました

前席シートカバー

後席シートカバー



シートカバーの取り付け

カバー取り付け前

取り付け前のシートはこんな感じでした

13年にもなるとシートがだいぶ色あせてますね

白色は汚れが目立つので長く乗るならホワイトレザーはおすすめ出来ませんね(笑)

カバーの取り付け

カバーの取り付けは基本出来に被せるだけなので簡単です

ですが、リアシートの座面部分は取り外さないと取り付けできません

リアシート座面の取り外し方法は

まずISOFIX用のカバーを外します

手前に引っ張ると外れます

座面手前側の左右2カ所にクリップがあるので持ち上げて外します

クリップが外れたら座面を全体的に持ち上げて、手前に引いて外します

シートの座面が外れました

外したシート座面にカバーを取り付け

背面は前から被せるだけ

リアシートはこんな感じになりました

フロントシートはそのまま被せるだけでした

カバー取り付け後がこちら

シートが黒くなったので大分印象が変わりました

シートカバーの感想

今回購入したROYAL CRAFTSMANのシートカバーですが

実際に取り付けるまでかなり不安でしたが

結果的にかなり満足してます

なんといっても値段が安い!!

品質に関してもシートの肌触りや縫い目など

とても良かったです

ママと坊もカッコいいと喜んでくれました(笑)

修理記事カスタム記事はこちら